お問い合わせはこちら

GRO-WITH認定講師
LECTURER

GRO-WITH認定講師紹介
東 光久
東 光久(あずま てるひさ)
Teruhisa Azuma
  • 福島県立医科大学白河総合診療アカデミー准教授
  • 白河厚生総合病院総合診療科部長
  • 日本癌医療翻訳アソシエイツ理事
  • JORTCプロトコール審査委員会/独立データモニタリング委員会副委員長

 はじめまして。総合診療医として福島県白河市にある地域機関病院に勤務しております、東光久と申します。総合診療医は、昨今テレビで話題のドクターGのイメージで、診断の難しい病気を病歴や診察などから適切に診断する医師というイメージが強いかもしれません。それはあくまでも総合診療医の一面であって、私としては患者さんやご家族との出会いの一場面としてとらえ、それから始まるお付き合い(外来や入院での関わり)の方がより重要だと考えています。また、総合診療医は臓器にとらわれず、患者さんを一人の人間としてとらえるとともに、地域にあっては予防や検診・コミュニティ活動を担っています。一方、院内にあっては組織横断的な立場で病院の医療の質を向上させるために、総合診療医は『病院職員のヤル気を引き出し、組織を活性化するリーダー』としても重要な役割りを担っていると私は考えています。

 私のVision(夢)は、『医療者間をつなぐ存在となることにより、医療に関わる全ての人を幸せにする』です。原田メソッドを身につけ実践し、医療者に広める事で病院組織が活性化し、それぞれの地域で市民の方々の幸福につながればこれ以上の喜びはありません。

GRO-WITH認定講師一覧
CONTACT講演・研修のお申し込み
お問い合わせはこちらから