お問い合わせはこちら

メディア掲載情報
MEDIA

ARCHIVES

2017.07.06

【西森夏樹 様】夢を叶えた。新聞にも掲載された事例。

嬉しくありがたい、一通のメールが届きました。

ご本人の許可を頂き、掲載します。

===========================
原田先生

いつも大変お世話になっております。
香川県の西森夏樹と申します。

実は、私事で申し訳ありませんが、原田メソッド認定講師プレゼンの時に、私の夢思いを伝えました。

それが、香川さかな大使になる事でした。

そのさかな大使の最終選考が今週火曜日にあり、まさかの合格です。
男性なのに。
特別賞ですが、一応魚大使として、1年間務めます。

これは、原田メソッドをやった成果だと思います。
また、今月の株主総会で、会社の役員になる事が出来ました。
あわせて、原田メソッドを学んだ結果だと思います。
本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

===========================

西森夏樹さんは、2016年に認定講師養成講座を受講しました。

そして、ご自身の宣言通り、ご自身の目標を達成されました。

四国新聞にも掲載されました。

〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・

(一部抜粋)

さぬき海の幸販売促進協議会は27日、香川県産水産物をPRする「香川おさかな大使」に、派遣社員の合田恵さん(32)=三豊市=、団体職員の水谷友草(ともか)さん(22)=高松市=、会社員の八田紗李(さりい)さん(20)=同=の3人を選んだ。また、審査員特別賞として、会社員の西森夏樹さん(49)=同=を選んだ。同賞は、西森さんの熱意や豊富な魚の知識を評価して今回特別に設けた。・・・4人は8月から、県内外のイベントなどで県産水産物の魅力をアピールする。任期は来年3月末まで。

〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・〜〜・

 

こちらの新聞にも・・・

夢を夢として終わらせるのでなく、具体的な目標・行動計画にまで落とし込む。

長期目標設定用紙、毎日の日誌、思考を開くオープンウィンドウ64・・・

自分の夢を形にするべく、書いて、書いて、書きまくる。

想いを文字にして、行動が実を結ぶ。その結果、本来男性枠などないところに、熱意でもって道をこじあけた認定パートナーとして、西森夏樹さんをご紹介しました。

新聞にはこう書いてあります:

”西森さんの熱意や豊富な魚の知識を評価して今回特別に設けた。”

知識と、熱意。

格好良すぎます。

 

 

お問い合わせ

以下のフォームにご記入の上、お送りください。
harada-educate.jpからのメールを受信できるようドメイン指定を解除してください。

お問い合わせ種類必須
お名前(漢字)必須
フリガナ(カタカナ)必須
メールアドレス(半角)必須
メールアドレス再入力(半角)必須
お問い合わせ内容必須

上記内容でよろしければ「入力情報の確認」ボタンを押してください。

CONTACT講演・研修のお申し込み
お問い合わせはこちらから