お問い合わせはこちら

その他のニュース
OTHER NEWS

ARCHIVES

2017.09.15

「資金不足で研修を受けられない意欲ある中小企業の打開策に」(助成金研修)

「中小企業の資金・人員不足を何とかしたかった」

 

――Jマッチを知ったきっかけは何だったんでしょうか?

 

知人の紹介ですね。私の知人には良いコンテンツをたくさん持っておられる方がたくさんいらっしゃるのですが、皆さん等しく集客に困っていて良い方法はないか模索しあっておりました。私もその1人でして知人に相談したところ、「助成金を使った良い方法がある」とご紹介いただき、今回の提携に繋がった形です。

 

――原田先生の研修はとても人気が高く、集客に困っている印象はないのですが、どんなところが課題だったんでしょう?

 

平たく言えば、中小企業さんの「資金・人員不足」ですね。僕らの研修はOJTのように実務レベルではなく、人や企業の考え方の根本に関わる仕事なので、絶対に必要だと思っています。私は元々中学の教師で、人としての考え方を早い段階から持つことでパフォーマンスが良くなることを知っているので、成長意欲のある企業の方が「社員数や会社の資金が少ないから」という理由で研修を受けられないのは、非常に気の毒だと思いました。

 

資金が潤沢にない企業さまにも僕らの教育を広めていくことができないかと思い、5~6社集めた「合体研修」を行ったこともあります。ただ、各企業さんによって事情が違うので、やはりマンツーマンでやりたいと思いましたね。

 

――助成金制度の利用を思いついたことはありましたか?

 

私の会社でも社労士さんに一度代行申請してもらったことですが、2回目もお願いしようと思ったら「かなり煩雑なのでこれ以上続けるのは難しいです」と断られてしまって。社労士さんでも骨が折れる手続きを他の会社さんが個別に行うのは難しいだろうと思い、それ以降は助成金制度をあまり重要視しなくなっていきました。実際に僕たちの周りでも手続きミスで処罰を受けた方がいらっしゃったので、Jマッチさんのように安心安全が確約されているシステムを大々的にされているところにお願いできるサービスは非常にありがたいですね。

 

研修を受けた企業から「会社の収益を積極的に配分していきたい」という感想も

――実際に提携されてみて、どんなご感想を抱かれましたか?

 

非常に安心してやらせてもらってます。私たちが提供するのは研修、教育じゃないですか。それらを対お客様に施すわけだから、間違いがあったり失敗があったりしたら許されないですし、良いと感じて納得してもらえるよう、自分たちの仕事において緊張感を持っています。そういった意味では。お互いの「信頼」が最も大事な要素になるわけです。

 

その点で言えば、Jマッチさんは提携してから2年間でトラブルミスが一度もない。だから、安心して他の企業さまにも勧めています。連絡も密にとっていただいているようですし、非常に良いサービスだと思います。

 

――Jマッチ経由で原田先生の研修を受けられた企業さまのお声を聞く機会はありましたか?

 

僕自身も助成金制度が3,000種類もあると聞いてビックリしたんですが、中小企業の社長さんも皆さんご存知なかったみたいで、かなり驚かれて「すぐにでも申し込みたい」と大変、喜んで頂いております。

 

Jマッチさんを通じて支給された助成金を使い、初めて研修を受けた企業さんがあったのですが、最初は社員さんがうっとうしそうにしていたそうなんです。でも、やってみたら「またぜひやりたい」と目を輝かせてくれていたようで。「教育の重要性を改めて知ったので、会社の収益を積極的に配分していきたい」とまで言ってくださいました。

 

私の研修との相性が良かったということもあるでしょうが、Jマッチさんのサービスがスムーズに進むのが良いのかなという気がします。

 

――今後の展望をお聞かせ願えますか?

 

人生をかけて1社でも多く研修を実施したいです。僕らの研修は、社員さんが会社で学んで事業に活かす以外にももう1つ良いことがあって、子どもの勉強やスポーツなど、家に帰って家族にバックしてあげることなんです。

 

次世代を担う子どもにまで浸透するわけですから、資金が潤沢な大企業の社員さんだけにやっていればいいという話ではありませんよね。事業面から見ても、むしろ資金がないが意欲はある中小企業さんにこそニーズがある。

その条件としては、まずは資金。そういった意味でも、Jマッチさんのサービスを色々な企業さんにどんどん紹介していきたいなと思っています。

お問い合わせ

以下のフォームにご記入の上、お送りください。
harada-educate.jpからのメールを受信できるようドメイン指定を解除してください。

お問い合わせ種類必須
お名前(漢字)必須
フリガナ(カタカナ)必須
メールアドレス(半角)必須
メールアドレス再入力(半角)必須
お問い合わせ内容必須

上記内容でよろしければ「入力情報の確認」ボタンを押してください。

CONTACT講演・研修のお申し込み
お問い合わせはこちらから