お問い合わせはこちら

受講者の声
FAN VOICE

2018.07.01

弱小チームが全国出場チームに!

FAN VOICE : 山下展誉様

株式会社フードテックジャパンの山下展誉様は、

●社長セミナー
原田メソッド認定パートナー養成塾
理想の組織づくり・理想の職場デザイナー養成塾

にご参加頂きました。

職場だけでなく、ご自身が監督をされている少年野球チームでも結果を出すことができたということを教えて頂きました。

山下様よりご投稿頂いたメールの一部を、以下、掲載致します。

 

=ここから==============

弊社(株式会社フードテックジャパン )は兵庫県の神戸で本拠地をおき

全国の総合病院にターゲットを絞り

病院内で一般レストラン・職員レストラン・コンビニエンス(ローソン・デイリーヤマザキ)・カフェ事業等のホスピタリティサービスを主軸として多店舗展開しております。

先月4月に原田先生より17期の認定パートナーの承認を受け、

社内での「自立人間の育成」を目指し、

ICMデザイナー資格の取得を通じて、より明確に、結果を内外に出したいと思います。

 

★「原田メソッド気付き」★

(ちょっと、おもむきは違いますが)

余談ですが私、プライベートで中学生硬式野球のチームで(ボーイズリーグ、兵庫神戸ボーイズ)総監督、代表を15年務めています。

昨年の11月から中学生に長目シート、OW64、ルーティン表を初めて導入し、

原田先生に教示を受けながら指導しました所、なんと創部以来15年目で兵庫県で優勝し、この3月東京での

全国大会で1勝を挙げるというチーム史上初めての快挙を子供たちは成し遂げました!

本当に弱いチームで秋の大会は1回戦負け練習試合でも散々な勝率のチームがですよ!

何が変わったか? 原田メソッドを取り入れてから

「目標が出来、全国大会に行くために毎日何をし何のために野球をするのかが見えてきました」

と選手たちが言い出したんです!

「家族とチームのみんなが喜ぶために勝つ!」

「勝つ」には「自主的に練習を習慣する」

勝てば野球が楽しい!

今日も指導者は何も言わないのに早朝練習をやっていました

原田メソッド実体験者として、

結果は必ず出るんだと感銘しています。

そして、子供たちを見て本当に

人間は素直が一番で、

彼たちを見習わなければならないと思っている日々です!

今後もICMデザイナーの手法を完全に取得し、

周りの仕事に関係する方々に変容を起こしたいと思っております。

=ここまで==============

 

兵庫神戸ボーイズの活動の様子は新聞記事にもなりました。

こちらのページも、ぜひ御覧ください!

神戸新聞:兵庫神戸ボーイズの記事へ

山下様、素晴らしい取り組みと結果を共有して頂き、どうもありがとうございました!

CONTACT講演・研修のお申し込み
お問い合せはこちらから