お問い合わせはこちら

受講者の声
FAN VOICE

2021.09.09

養成塾 26期 渡邊嘉寛

FAN VOICE : 渡邊嘉寛様(原田メソッド認定パートナー養成講座受講)

【感想・気づき】
この度は第26期原田メソッド認定パートナー養成塾に参加させて頂きありがとうございました。

以前勤めていた児童向けサッカークラブの仲間から
『メンタルトレーニングを取り入れたチーム作りをしたい』という話を聞き、原田メソッドを改めて学び直して広めていきたい!という想いでぶ講させて頂きました。

講義を聞いている時は全力でメ収して『必ずやる』と誓うのですが、途中何度も悪い癖の『気移り』『先延ばし』で学びが止まってしまいました。しかし、原田先生、川阪コーチ、福田コーチ、スタッフの皆様のおかげで課題提出まで漕ぎ着けました。ありがとうございます。
特に、あれやこれやとやりたい事があり過ぎて頭の中が散らかったままだったのが、目標を目の前の1点に絞ることでやるべき事がはっきりとして原田メソッドを学ぶ事に集中できる様になりました。
挫折を繰り返してようやく継続できるようになった日誌は日が経つにつれてタイムスケジュールがより細かく予測できる様になってきて、準備の精度上がってきています。また、日々の振り返りで自然と改善策が見えてきて目標に近づいている実感もあります。今後も自分自身をコーティングする意識で理想の一日を目指しながら続けていきます。
行動計画については、これまで単に期日を切ってやることを探していたのですが、オープンウィンド64に時間をかけることでやったほうがいいことが増えてきて、64マスを眺める度に『これもやろう!』と加筆修正できていています。また期日行動とルーティンを入れ替えて、『7月末迄に課題提出』を『日々改題提出に向けて取り組む』に変えたところ、遅れはしたもの提出することに繋がりました。今後も上手くいかない行動計画は入れ替えて試行錯誤しながら取り組ませて頂きます。

今回の学びの中での大きな気付きは、私自身の行動は『誰かの為』に強く動かされているという事です。
これはマスターコースの担当に就いてくれています福田コーチから強みと指摘された部分で、これを意識し始めてから日誌もルーティーンチェックも続く様になり、朝刊のクレド視聴も日課となり大きな変化を実感しています。

4観点の他者無形を大きな原動力として学び続けていきます。今後ともよろしくお願いいたします。

いいねはこちら

評価もよろしくお願いします!

  • ためになった (0)
  • 応援したい (0)
  • おめでとう (0)
CONTACT講演・研修のお申し込み
お問い合せはこちらから