お問い合わせはこちら

受講者の声
FAN VOICE

2020.02.07

目標、全国中学校柔道大会3位

FAN VOICE : 東北地域で教育関係のお仕事をされている山口俊一様(原田メソッド認定パートナー)

原田メソッドを学び
原田メソッドの認定を受けられた方々に、
日々ご活用いただいている原田メソッドについてアンケートにお答えいただきました。
================
東北地域で教育関係のお仕事をされている山口俊一様の事例をご紹介します。
『』内は山口様からいただいた文章を使わせていただいています
◆原田メソッドを用いて設定した目標を、一つお教え下さい
『全国中学校柔道大会3位』
◆原田メソッドのツール、長期目的目標設定用紙を特に活用されたそうですが、特に良かったことを教えてください
『誰を喜ばせるか?誰に協力してもらうか?を考えるきっかけになりました。それまでは、なんでも自分一人だけでやろうとして疲弊していたので、達成感も大きく、人間的にも成長できるきっかけとなりました。』
◆目標に向かうプロセスにおいて最も大変だったことはなんでしょうか。
『目標を立てて、1年生大会でも負け、本番1年前の県大会でも負け、本番の前の東北大会でも負け、全国で勝つのはもう無理かもしれないというピンチに何度も立たされたこと。特に、全国大会を1ヶ月前に控えた東北大会での準決勝での敗戦からの立て直しは大変でした。』
◆どのように乗り越えられましたか?
『やるだけのことはやってきたんだから、あとは、1ヶ月間、考えられることを全てやりきることだと腹をくくりました。あとは、必ずできると自分に言い聞かせました。また、協力してくれる方に本当に助けてもらいました。』
◆目標に取り組まれての、現在のご感想をお願い致します。
『目標は自分の努力だけでなく、人と一緒に、チームとなった時に、大きな目標を達成できるようになることを実感できたこと。』
◆今回の取り組みの中でもっとも学びになったことを一つ、お教え下さい。
『目標を達成するには、細分化して達成してくことと、習慣を変えて達成していくことと2つのベクトルがあること。加えて、技術だけ伸ばすのではなく、人格も同時に磨かないと成功し続けることは難しいこと。』
◆これから原田メソッドを活用して目標達成に取り組もうとされる方々への、アドバイス…またはストロークをよろしくお願い致します
『原田メソッドを学ぶことで、目標を達成するスキルを伸ばすこと以上に、一人孤独な成功ではなく、仲間を作って、自分一人ではなし得ないような成功を手にすることを実感してください!』
山口様 ありがとうございまいた!!チーム・仲間の助けが成長につながることがヒシヒシと伝わってきました!
今後の山口様のご活躍、応援しております!!
CONTACT講演・研修のお申し込み
お問い合せはこちらから